** Chocolate Box **
yuko0922.exblog.jp
Lovely Day...♪
Top
カテゴリ:JDH Radio( 16 )
*
*
2010年 06月 22日 *
先週のお話です...^^;;;

029.gif KBS 2FM '나르샤의 볼륨을높여요(ナルシャのボリュームを高めます)'

見えるラジオ だったそうで... ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

久しぶりのLiveだったのに、その日に限ってPC前に座れなかったんだよね;;;;

ファンカフェに上がってきた映像で慰め、音声は KBS Radio Tune!! で捕獲♪   

著作権の関係で通常だと曲Cutが多い中、태양은 있다 (Live) はしっかり聞けました^^v

ダウンロード音声は、いつも音量が小さいのでひと手間加えて...

もちろん愛情も込めて♪(笑) Live音源だけ抜き出してます~^^* 




6/16は、南アフリカに行ってるナルシャ嬢の代打で、정엽(チョン・ヨプ氏)がDJでした~^^!!
e0114993_2164018.jpg
 
060.gif Nothing Better 今でも大好きな1曲で... 
今年の2月、Gong Yooファンミにゲスト出演! チョン・ヨプ氏の生歌、しっかり聴きましたよ♪(懐)




e0114993_20453039.jpg

e0114993_20455124.jpg
 
e0114993_20461077.jpg


そうそう! BEAST(ビースト)のリーダー ユン・ドジュン氏が海外活動の為

ナボル離脱宣言しましたね... 何週間も前の話... で、新しい方です...... んっ、誰!?^^;;;

e0114993_20462985.jpg
 




【6/23 追記】 6/16 録音メンバー♪ (6/22遅い時間にUPされてました~!)

e0114993_20131845.jpg

e0114993_20133910.jpg


▼ 100616 부활 정동하 - 태양은 있다 Live
[PR]
by yuko_0922 | 2010-06-22 21:02 | JDH Radio *
2010年 05月 19日 *
毎週水曜コーナー☆固定出演のナボル!

先週も面白かったので(激辛&健忘症トーク)、今夜もスタンバイ中♪ 016.gif 

ますます話し方が増えちゃって... クスクス037.gif

キャプテンとセット出演だったけど、今週からはドンハ君だけなんだって~!(ゲストあり)

放送聞いて... 幸せな時間、過ごします^^  

e0114993_2025973.jpg

029.gif KBS Cool FM '나르샤의 볼륨을 높여요' 89.1MHz 20:00~22:00 


<共感トーク、私だけそうでしょうか!>

国する! 国民おばあさんキム・テウォン氏の最後の放送がありました..
本当に惜しくも..

"やぁ本当に夜に放送するのが難しくてそうなの。
私が家で遊んだら遊んだだろう。
放送は大変だ ナルシャごめんね.. 行く.."

こうした話を残して消えられたそうです.. しくしく..
復活の花ボーカル チョン・ドンハ氏、素敵なパートナー助けますね..

e0114993_2040621.jpg


▼ ヾ(≧∇≦)ノ"*** 今夜の収穫♪ 
[PR]
by yuko_0922 | 2010-05-19 20:35 | JDH Radio *
2010年 05月 11日 *
心落ち着く甘い歌声060.gif

ドンハ君のバムグデ☆Logo Song が流れたよ~!と聞いたので

再視聴音声ファイルをダウンロードして、作ってみました。 




밤을 잊은 그대에게 소유진입니다 (夜を忘れたあなたに ソ・ユジンです) KBS 2R
e0114993_1816191.jpg


とても良くて... 引き続き聴いてます... 止められない... (〃´▽`〃)

▼ バムグデ☆Logo Song たたみます^^
[PR]
by yuko_0922 | 2010-05-11 18:44 | JDH Radio *
2010年 05月 05日 *
KBS 2Radio '0시의 음악여행 원석현입니다(0時の音楽旅行)'






10.03.29 「0時の音楽旅行」 ゲスト: チョン・ドンハ
MC: さあ、今回の復活25周年記念バージョンアルバムの中を見ると、新曲が大部分ですが、
名曲「愛するほど」も入っていますね。
D: はい。「愛するほど」はとても手を入れるのが難しい大変有名な曲ですが、
今回のアルバムでは現在の私たちのチームの姿を込めて編曲を大きく変えたので、
現在の復活の姿だと思っていただいてもよいです。

MC: では、これはチョン・ドンハの「愛するほど」なのですね。
D: チョン・ドンハが混じっている現在の復活の「愛するほど」です。
MC: わかりました。さあ、以前の「愛するほど」とどんな違いがあるのか聴いてみます。




別のラジオ番組なのですが... お勧めです^^*
029.gif 100402 부활 정동하 사랑할수록(Live)




(曲の後)
MC: はい。チーム創設26年になる復活の現在の姿を感じることのできる、
チョン・ドンハさんが歌った「愛するほど」でした。
D: とても有名な歌なので、手を入れるのがとても難しかったですが、一生懸命歌いました。
MC: 編曲(曲のアレンジ)の力というのが確かにあるようですね。感じがとても違いますし、
聴きようによっては全く新しい曲のようでもありますね。
新しくこのように少しずつ編曲してこの曲の別の味を味わわせてくれるのも意味があると思います。
D: ですから、リメークは(元曲と)どちらが良いか悪いかということとは別にして、
(曲に)別の衣装を着せてみるものなので、
何か違った色合いを感じながら気楽に聴いていただければと思います。

MC: チョン・ドンハさんがこれからずっと復活に残ってボーカルをしたいと言いましたが、
ソロ活動もある程度並行して行いませんか?
D: ソロアルバムを出したいと思ったことはありません。
そのかわり、他の音楽がしたいと思えば、
ドラマのOSTや映画のOSTに参加することで、その気持ちを解消しています。

MC: まずは復活に全てを賭けているわけですね。




さあ、この(25周年記念)パート2アルバムのタイトル曲は「愛というものは」で、
やはりキム・テウォンさんが作曲した曲ですが・・・
D: そうです。
MC: キム・テウォンさんは恋愛をたくさん経験されたのでしょうか?
そう信じるくらい名曲をとても上手く作曲なさいますね。 歌詞も切々としていますし。
D: テウォンさんは高校3年生の時に初恋の人に出会い、
今はその方と結婚して一生懸命暮らしています。
しかし、高校2年生の時にもまた別の初恋の人がいたんです。
ですから、高校2年の時の初恋の人と高校3年の時の初恋の人が別々にいるんですが・・・

MC: (笑)ああ、初恋の人がそんなこともあるんですか。
D: (テウォンさんの曲は)高校2年の時のその初恋の人についての曲なんです。
MC: ああ、今まで出した曲がですか?
D: とても胸の痛む恋愛をしっかりとしたんです。
MC: 人生の早い時期にそういう恋愛をなさったんですね。
D: ええ、とても若いときに。(笑)
MC: やはり恋愛というのは芸術家にとって
すごいインスピレーションを与えてくれるエネルギーだと思います。
D: ほとんどの曲の・・・
MC: では、チョン・ドンハさんも恋愛を深くした経験がありますか?
D: 大学1年の時に本当に胸の痛む恋愛をして・・・
MC: ああ。
D: 歌を歌うのにとても役に立っていると思います。
MC: そうでしょう。恋愛をしないで愛の歌を歌うことはできないですから。
D: まずは、何かインスピレーションを得ようとするならば、
(恋愛で相手を)捨ててはいけません。捨てられなければいけないんです。(笑)

MC: (笑)そうですか。
D: そうすればこそ、何かが残るんです。

MC: 恋愛ではほとんど捨てられましたが、そのために生まれるインスピレーションで歌を歌い、
ファンの皆さんからは、捨てられるのではなく、満たされた思いを感じることができる、
そんな愛をたくさん受けながら、復活のボーカルとして大変素晴らしい歌をたくさん歌ってください。


D: ああ、本当に復活のボーカルとして荷が重いですが、
皆さんに少しでも良い歌をお聴かせできるよう最善を尽くすボーカルになります。

MC: ええ。『敷居のない(出入り自由な)招待席』に今日は
復活のボーカルであるチョン・ドンハさんをお招きしてお話をしましたが、
最後の曲は今回の(アルバムの)タイトル曲である「愛というものは」を聴きます。
D: 今日の最も重要な曲だと言えるタイトル曲の「愛というものは」です。






※ 動画はYTよりお借りしています。 日本語字幕、ありがとうございます!^^




MC: 今日はお話をどうもありがとうございました。活動をずっと見守っています。
D: お招きいただき、どうもありがとうございました。
MC: チョン・ドンハさん、ありがとうございました。
D: ありがとうございました。
MC: 私もお別れのご挨拶をしなければなりません。
「0時の音楽旅行」、ワン・ソクヒョン(?)でした。ありがとうございました。


翻訳:ariさん  ※ 他所への転載はご遠慮ください。 040.gif 
『気になった部分はずっと頭の中に残っていて、
車の運転中など他のことを考えないときにふっと浮かんで来るんです。
修正しましたので、改めて送ります。』

最後まで翻訳文を届けてくださった、優しいariさん。
もう1度、本当にありがとうございました~!O(≧∇≦)O
>ふっと浮かんでくる...
この言葉から... 文面からも常にそう感じるお人柄... 
ariさんの『誠意』がたくさん伝わってきたんです^^* 
分身(翻訳)を惜しみなく分けてくださり、心から感謝しています!!(涙目、感動!!) 




12集 Part2 タイトル曲である '사랑이란 건(愛というものは)' 
『いつも君に悪かったことが たくさんあるのに』

このフレーズは、何度聴いても胸が締め付けられます... (TmT)ウゥゥ・・・
★参照ブログ記事リンク★ [日本語字幕] M countdown (10.04.15)

あっ、ドンハ君の恋愛話... 禁句だったかしら???^^;;;
このMVも... 空気読め!って感じだけど(汗) 日本語字幕が珍しくて、つい。

1歳違いだし、話が合えば... 多少は仲も良くなる!?
自然な流れだけど、番組の設定でもあり... 友達ですね。

 ̄m ̄ ふふふ... 勝手に言い切りました~!(爆)

ドンハ君のことが少しずつわかるようになり、愛しさMAXの私達。
想っていれば いつかは会える!? そんな映画のようなことが... NES060.gif 

他のラジオ&TV番組の中で 
キャプテンが末っ子ドンハ君に対して回想した言葉も印象的で...

「人間勝利の見本だ」 「ジャングルから来た 狼の子供であると思った」

★参照ブログ記事リンク★
[映像関連] MBC 遊びにおいで (10.04.05) 前編♪

尊敬するキャプテンの感性の言葉... もはや疑う余地はありません^^*

外部の汚染されたものから、離れて育ったからこそ
更にその感性が研ぎ澄まされたんでしょうか!? ( ̄m ̄* )ムフッ♪

いつも比喩的な話し方をされる(良い意味で)私達のキャプテン^^*
ドンハ君の姿が、歴代ボーカル達とは異なって見えたのでしょうね...

キャプテンの名言は他にもあって...^^ 
「美しいものには、触れてはいけないんです。」

この「美しいもの」には、狼の子供とその事情も含まれる!? (≧m≦)




Part2広報関連の様々な情報を、常に分けてくださるお友達
ドンハペンのpotpourriさん。 いつもありがとうございます~!^^

彼女に教えてもらった内容も含めて、ブログで語っています。
その他、たくさんの方に支えられて... 更新できていて... 035.gifコマウォ~

ドンハ君のベールが剥がされていく
その過程がとても興味深く... 様々な姿に惹き付けらる毎日です...

とにかく!!!
キレイな心で向き合わないと、彼が傷ついてしまうような...^^;;;

妄想癖の私の言葉は、全て鵜呑みにしてはいけないけれど(爆)

こういう繊細な面とパワフルVOCALのギャップが
何とも言えない魅力です053.gif ヾ(≧∇≦)ノ"***

そして、好奇心天国なんだと。 
肝が小さくないA型だと、自身を語る彼なんです037.gif

プファルの美しい曲を、感動的に伝えることができ
愛されるために生まれてきた歌手... チョン・ドンハ!

まだまだ成長期。 若い時は2度と戻ってこない... 
経験できる全てのこと、熱心にしようと意欲的な姿がありますね。 

更なる活躍を期待しながら、皆さんと一緒にあたたかく見守っていきたいです^^

[翻訳] 0時の音楽旅行★5連発♪
最後まで付き合ってくださり、ありがとうございました~! 001.gif 
[PR]
by yuko_0922 | 2010-05-05 10:50 | JDH Radio *
2010年 05月 04日 *
こんばんは~!

G.W いかがお過ごしですか?^^*
058.gif お天気が良くて、動くたびに汗が出てます。

恒例の嫁仕事はひと段落し、ホッとしたのも束の間...
7日が家庭訪問なので、掃除に追われてバタバタです^^;;;

ときどきPC触って、気分転換するんですが
タイミングよくお返事できず、お待たせしています040.gif  

コメント残してくださった皆さま、ありがとうございます~!
改めてゆっくりお返事させてください... 035.gif

それと... 、昨夜、恋歌で写真も見ました... 
初めは衝撃だったんです... ( ̄▽ ̄;) あのぅ... 

何度眺めても、やっぱり左手が不自然で^^;;;
初めてラジオ出演した時も@写真、遠慮気味だったっけ。

結果、肯定的な考えに変わり揺れは止りました。 ←今朝の話~!037.gif
『自身に信頼で近づく』 その言葉も思い出しましたよ^^*

明日は子供の日。
しばらくすると、母の日もやってきますね。(韓国は両親の日)

身近な人だと、照れくさくて言いにくいそうですが...
ドンハ君の愛の言葉053.gif 皆に幸せを運んできます... 聞きたいです^^♪




KBS 2Radio '0시의 음악여행 원석현입니다(0時の音楽旅行)'






10.03.29 「0時の音楽旅行」 ゲスト: チョン・ドンハ
MC: 初めてこの曲(※思い出す)を聴いたときは、(曲調の)パターンが少し単調な方なので・・・
D: 実は、私も初めてテウォンさんがこの曲を聴かせてくれたとき、とても単調な感じだと思ったので、
反対したのですが、時間が経って聴いてみると、テウォンさんの考えが正しかったと思います。

MC: そのとおりですね。聴けば聴くほど、とても魅力的ですし、????(ハードロック的?)だし、
聴く人の心をつかむのは、ある意味でボーカルの力と言えるでしょう。
もちろん演奏も重要ですし、全ての過程が重要ですが、この歌を(ドンハさんが)上手く歌ってくれたと思います。
ありがとうございます。
D: そう言っていただけると、私の方がとてもありがたいです。
MC: 私も(この曲に)惚れましたから。




さあ、チョン・ドンハさんが高校時代にクィーンの音楽を聴いて音楽をやらなくてはと思ったそうですが、
子供時代はどうだったのでしょうか?ご両親も音楽を楽しんで聴いていらっしゃったのでしょうか?
D: 実は、初めて音楽をしようとしたとき、
キーボードをやろうと言っていたのに、急にボーカルを志願したじゃないですか。
でも、歌が自分の中から出て来るんです。

MC: ああ、歌ってみるとですか?
D: 自分の中から歌が出てくるし、歌ってみると、ぎこちないと思う所もないんです。
それがとても疑問だったのですが、後で考えてみると、
子供の頃に母がポップスをとてもたくさん聴いていたんです。いつも家ではポップスが流れていました。
そんな点が、今私が歌を歌っているのにとても役に立っているのではないかと思います。

MC: う~ん、そうですね。
ひとまず、無意識に聴くことになったのですが、それも同じように(音楽をする上での)滋養分になりえますね。
D: そうです。とても役に立ったと思います。
MC: お母さんはポップスがお好きだったのですね。
D: はい。とても好きでした。
MC: (お母さんは)この番組はお聞きにならないのでしょうか?
D: 聞いているような気がします。
MC: 聞いていただきたいですね。国内で唯一の深夜ポップス専門番組ですから。
D: ポップス専門ですか。必ず(母に)勧めます。
MC: もちろん1部はそうで、2部はまた他の????ですが。たくさん宣伝してください。
お母さんは特にどんな音楽がお好きでしたか?
D: とてもたくさん聴いていましたが、特に私がこれから紹介するこの曲を聴くと、
日差しの中で音楽をかけて家事をしている母の後ろ姿が思い浮かびます。
そして、若々しい感じがして、その時の香りも思い浮かびます。
音楽はこういう力があるから、怖いものだと思います。
「ユー・コール・イット・ラブ (You Call It Love)」、キャロライン・クルーガーです。
クルーガーで合っていますよね?

MC: 合っています。聴いてみましょうか。「ユー・コール・イット・ラブ」です。




★参照ブログ記事リンク★ 067.gif Happy Birthday...♪  




(曲の後)
MC: 「ユー・コール・イット・ラブ (You Call It Love)」、キャロライン・クルーガーの歌でした。
チョン・ドンハさんのお母さんが楽しんで聴いていたポップスだということで選曲してみましたが、
やはりお母さんの昔の姿が思い浮かびましたか? 
D: やはり、思い浮かびますね。この曲を聴きながら、音楽がとても偉大なのは、
この曲は多くの人が聴きますが、一人一人それにまつわる思い出が違うということだと思いました。

MC: そうですね。ある人はソフィー・マルソーの顔を思い浮かべながら聴くかもしれないし、
ある人はチョン・ドンハさんのようにお母さんについての思い出かもしれなし、
またある人は恋愛していた頃の思い出かも知れませんし。
D: 初恋の思い出ということもありえますね。
MC: そうですね。音楽とはとてもすごいものだと思います。
(ドンハさんは)その素晴らしい音楽をこんなふうに???(援護?)なしでしているのですから、
どんなに幸せでしょうか。
D: 本当にとても幸せです。
MC: ええ。
D: 生まれ変わっても同じ運命を歩みたいです。




MC: この5年間でコンサートをたくさんしたでしょ?
D: はい。
MC: 本当にしびれたとか、感動したとかいう、記憶に残るステージというのはありますか?
D: う~ん、まず個人的にとても特別だと思ったのは、
私のデビューコンサート、初コンサートが20周年記念コンサートだったんです。

MC: ああ、5年前ですから、そうですね。
D: ええ。20周年記念コンサートでした。
MC: 当然、大舞台だったでしょうね。
D: はい。オリンピック重量挙げ競技場で行ったのですが、とても多くの方が来てくださり、
とてもありがたかったです。ですから、デビューしてすぐにマスコミに登場する(?)歌手になり(笑)・・・

MC: (笑)そうですね。
D: そして、現在、(この番組が)KBSですから、
「7080(コンサート)」の出演回数が最多の出演者でもあります。

MC: もう復活の歌に「7080コンサート」への出演依頼が来るという年回りになったのですね。
25年、いや26年経ったのですから。
D: ですから、何回も出演しました。
MC: ああ、そうでしたか。いや~。(笑)
D: 話がそれましたね。
MC: いいえ。
そうやって、その間にもうチョン・ドンハさんも復活というバンドにとけこんだということでしょう。
その????に。
D: 今も少しずつとけ込んでいっている感じがして、とてもうれしいです。
MC: お母さんもそんなに音楽がお好きだったのですから、コンサートをすると、いらっしゃいますか?
D: いつも来ます。
MC: ああ、そうですか。
D: 今回のコンサートの場合、全回チケット完売なので、少し気がとがめるのですが、3回も来ました。
MC: いや~、そうですか。では、お母さんも(ドンハさんの)歌を聴いたら、拍手をして熱狂なさいますか?
D: ええ。
MC: とても応援なさるのでしょうね。
D: でも、実は母がコンサートに来て、見て行くのは、少し恥ずかしいです。
MC: 今でも恥ずかしいですか?
D: ええ、そうです。恥ずかしいです。
MC: (笑)
D: 私がステージの上で、気障にファンの皆さんに「愛しています。」なんて言ったりしますが、
本人には、こそばゆくて、言えないんです。

MC: それは、とても珍しいですね。知っている人、身近な人であればあるほど、言いにくいとは。
では、ご兄弟はいらっしゃいますか?
D: 3歳上の兄がいます。
MC: ああ、2人兄弟ですか。末っ子だから、家では何をしても大目に見てもらえる雰囲気でしたか?
D: そうですね、私を信じてくれていた感じですね。私が子供の頃から、一度も心配を掛けたことはないし・・・
MC: 問題を起こさなかったのですね。
D: ええ、問題を起こさず、とても物静かに育ったので。
成長して中学高校時代には少し反抗心みたいなものが生じるのですが、
何か正面からぶつかるからこそ反抗なのに、自分は確かに反抗しているのに、
(両親が自分を)とても信じてくれるので、????????

MC: ああ、小言も言われないんですね。
D: ええ、それで反抗には失敗しました。
MC: いや~。
D: そうです。
MC: それで、音楽も自由に自分の思うとおりに始められましたか?
D: ええ、音楽を始めたのも、自分の思うとおりに始めました。
MC: そうですか。
D: (両親は)いつも応援してくれました。
MC: お母さんに感謝しなければいけませんね。
D: ええ、とても感謝しています。
MC: はい、私も正直に言って、感謝しています。
D: なぜですか?
MC: だって、いいボーカルを誕生させてくださった、つまり、作り上げてくださったのですから。
D: 雰囲気がとても和やかですね。ありがとうございます。


翻訳:ariさん  ※ 他所への転載はご遠慮ください。 040.gif
『0時の音楽旅行の翻訳、やっと最後までたどり着きました。
(4)は???が多くてすみません。
これでも他のパートの3倍くらい時間をかけて頑張ったんですが、能力の限界でして。
まだ間違い等あるかもしれませんが、ご容赦をください。
ドンハさんをよりよく知る手助けになれば、幸いです。』

以前、ぽぷりさんからも教えて頂いた内容で(お二人に感謝です☆)
ドンハ君のオモニ話は、自然と笑みがこぼれます^^ ありがとうございます~!

深夜ラジオに良く合う、甘美な声♪
キャプテン曰く、ドンハ君は声に関しては何でも上手なんだと。

落ち着いた話し方で、いろいろ語ってくれて... 
顔も見たくてたくさん我慢する為、また発作が...^^;;;

ドンハ君を分かるようになればなるほど、深く落ち込むんです!!!
男前は隠せないし(爆)、誰しも彼を愛するようになっちゃいます053.gif

復活4兄弟は、密かに全て魅力的な人達で...^^ 
それでもっと良いんです♪ ますます見たくて... 嬉しくなります... 016.gif
[PR]
by yuko_0922 | 2010-05-04 22:06 | JDH Radio *
2010年 05月 03日 *
KBS 2Radio '0시의 음악여행 원석현입니다(0時の音楽旅行)'






10.03.29 「0時の音楽旅行」 ゲスト: チョン・ドンハ
MC: 『敷居のない(出入り自由な)招待席』に今日は復活のボーカル、チョン・ドンハさんをお迎えして、
お話をしています。
復活は、もう25年経ちました。今年、25周年記念アルバムが発売されているんですよね。
D: 2009年に25周年記念アルバムが発売され、今年は26年目です。
MC: 26年目ですか。いや~、そうですか。
アルバムをお持ちいただいたのですが、これは25周年記念アルバムの続編・・・
D: パート2です。
MC: ああ、パート2として・・・
D: パート1は2009年8月に発売されました。
MC: そうですか。その間の5年という歳月を復活と共に過ごされているのですが、
今回のアルバムの曲を見ると、「チョン・ドンハ作曲」という曲がありますね。
D: はい。テウォンさんがとても飛び抜けて優れているのが作曲で、実は私が・・・
MC: (テウォンさんは)ヒット曲をほとんど全部作曲なさったんでしょ。
D: ええ、そうです。
ですから、尊敬していたのですが、自分も一度曲を書いてみたいという熱い思いが生まれたんです。
それで、最近「友へ(チング)」というドラマで"The Day"という曲を共同作曲したのですが・・・

MC: その歌がとても好きでした。
D: そうですか。ありがとうございます。
MC: カラオケでまねて歌ったりもしました。
D: まねて歌うのが大変ですよ。
MC: ええ、大変でした。
D: 僕も歌うのが大変な曲なんです。(笑)
MC: この曲も共同作曲だったんですか?
D: ええ。音楽監督と一緒に作曲したのです。
しかし、復活のアルバムの曲を書きたいという思いがとても強かったのです。
でも、作曲はなかなか許可してもらえなかったんです。
ですから、パート1の「再び愛が」や「OZ(オズ)」といった歌は、私が作詞をして参加しましたが・・・

MC: 大学の専攻が国文学科だから、作詞は十分できるでしょう。
D: ええ。(笑)
しかし、今回パート2のアルバムで「君は白い」という歌で初めて私が作曲で参加したというのが、
個人的にはとても意味がある歌だと思います。話が出たついでに、一度聴いてみましょうか。
MC: 聴いてみましょうか。「君は白い」・・・どんな内容か、聴いてみましょう。



(曲の後) ※ 下にたたんであります。


MC: 今回新しく発売された復活25周年記念アルバムのパート2の中で、
チョン・ドンハ作曲、キム・テウォン作詞の「君は白い」でした。
D: はい。とても恥ずかしいですね。作曲した歌をかけて聴くものだから。
MC: 自分の歌った歌が流れるときよりも、
むしろ自分が作曲した歌を聴くことになったので、少し恥ずかしい感じですかね。
D: ええ、そんな感じです。
MC: まずは、気持ちの安らぐ静かなバラードではないですか。聴いていると、気持ちが安らいでよかったです。
D: ありがとうございます。
MC: そして、チョン・ドンハさんの歌を恐らくこの放送を通じて、この放送では今初めて聴いたから、
「チョン・ドンハというボーカルは、あんなボイスカラーを持っているんだな。」と思った方が多いのではないでしょうか。
もちろん、以前に2部の時間に復活の歌「思い出す」などは聴いたことがありますが、
今聴いている方達はチョン・ドンハさんだけが持つボイスカラー、
特徴といったものをよく捕らえることができるのではないでしょうか。
(復活には)10集のアルバムから参加したのですね。
その時は「思い出なら」というタイトル曲がありましたが、特に記憶に残らなかったようです。
D: そうですね。
大部分の方が復活というチームの音楽を記憶してくださるのは、愛された時代の曲ばかりです。

MC: それは、ほとんど「ネバー・エンディング・ストーリー」までですね。
D: そうです。
MC: 「愛するほど」・・・
D: 「ヒヤ」、「愛するほど」、「ネバー・エンディング・ストーリー」、「ロンリー・ナイト」・・・
MC: 「回想」・・・
D: それくらいです。
しかし、「思い出なら」で私はデビューして、実は当時は音楽的な活動をしましたが、
大衆の関心を集められなかったのです。
実は、音楽という観点から言えば、10集、11集、12集も私たちがとても一生懸命制作して、
とても満足して出した歌なのに、音楽だけではやっていけない今の状況がとても悲しいです。
テウォンさんがバラエティー番組に出演して、知名度が上がりました。

MC: 若い人たちにも関心を持ってもらえるようになりましたね。
D: ええ、そうです。
MC: では、キム・テウォンさんが人気を得て知名度が上がった後、
コンサートにより多くの人が来てくれるとか、反応が良いとかいった利点があるでしょう?
D: テウォンさんがバラエティー番組に出演するようになった後、ずっとコンサートのチケットは毎回完売しています。
MC: では、当然このイケメンのボーカルのチョン・ドンハさんにもバラエティー番組の出演依頼がたくさん来るでしょう?
今も、相当出演しているでしょう?
D: 必ずしもそうではありません。
MC: そうですか。
D: 今のところは、私一人で出演させるのは不安だと言うことで、テウォンさんと一種のセット商品で・・・
MC: パッケージで?
D: ええ、パッケージで出演しています。
でも、このラジオ番組もそうですが、少しずつ一人で何かをしようと一生懸命努力しています。

MC: 復活から飛び出して、ソロ活動をするということではないですよね?
D: 全くそういうことはありません。復活というチームと共に年を重ねていきたいですし、
特に、今のこの復活を愛してくださるファンの皆さんと共に年を重ねていきたいです。

MC: さあ、コンサートをしていると考えると・・・少し前まで東奔西走していたでしょ。
その時、「この歌は(観客の)反応が一番良いな。」と感じた曲はありますか?
どんな曲を歌った時、ファンの皆さんが拍手を一番多くしてくれましたか?
D: まず、(ファンが)短い一言に熱狂してくださったのは「ヒヤ」です。
MC: ああ、やはりそうですか。
D: 「ヒヤ」という一言でです。そして、一番反応が良かったのは「愛するほど」だったと思います。
MC: 「愛するほど」ですか。とても切々とした曲ですね。
しかし、チョン・ドンハさんにとっては、「これは自分の歌だ。」という思いがするのは、
何と言っても「思い出す」ではないでしょうか。
D: 最近、コンサートをしていて、「思い出す」を歌うと、あちこちで一緒に歌ってくださり、
ヒット曲を一緒に歌ってくれるような感じがして、とても幸せでした。
今回の12集までフルアルバムを3枚出しましたが、初めて大衆の愛を受けたので(とても幸せでした)。

MC: 以前の「愛するほど」や「ネバー・エンディング・ストーリー」などは
皆、先輩ボーカルがヒットさせた復活の曲でしたし・・・
D: そうです。
MC: 本当にチョン・ドンハのボーカルで一番大きなヒットになったのは「思い出す」だったように思います。
私もこの曲がとても好きでした。今でもこの歌を聴くたびにピリピリして????
(鐘が鳴り出す?→胸に響くものがあります?)。
では、この曲を一度聴いてみましょうか。「思い出す」を思い出したついでに。
D: ああ、そうしましょうか。



※ 動画はYou Tube よりお借りしています。 とても素敵な仕上りで感動しました~!(≧∇≦)v 




MC: チョン・ドンハさんが復活のボーカルになった後の最高の復活のヒット曲である「思い出す」でした。


翻訳:ariさん  ※ 他所への転載はご遠慮ください。
『残業、休日出勤と仕事が詰まっていて、疲れているのは事実ですが、
翻訳は好きで、好きなものしか取り組まないので、ご心配はいりません。
お気遣い、ありがとうございます。 ただ、まとまった時間がないとできないので・・・。』
ドンハ君のラジオ... 楽しく聞きましたよ~と共感してくれた、ariさん。
変わらぬ優しさで、常に見守ってくださるお友達の1人です。ヾ(TωT。)コマウォ~

言葉では伝えるのが難しいくらい、深く感謝する気持ちで過ごしていたら...
『ドンハさんのお誕生日、おめでとうございます。
ラジオインタビューの聞き取り翻訳続編(3)をお送りします。』
ドンハ君の誕生日に受け取りました。 私がプレゼントをもらった気分でした♪
一緒に祝ってくださり、本当に嬉しかったです~! ☆(*^o^)乂(^-^*)☆

"희야~♪" のそのひと声で、ビリビリ電気が走るんです~!037.gif  
"너는 나를 좋아했잖아♪" ←現在進行形ですよん♪(爆) 
ドンハ君が歌う"희야" は(Live ver.も含めて)、最高にテンション上がりますね~!! ヾ(≧∇≦*)〃
"사랑할수록" "생각이 나" も大好きな曲です♪

"The Day" は、本人も歌うのが大変な曲だと言ってますが^^;;;
いつか必ず... 生で歌う姿を見られるように願って~☆ 
たくさん期待してもよいでしょ?^^* 
ドンハ君の全ての活動を応援しますよ... 作曲も頑張ってくださいっ。

もちろん、軸はプファルVocal としての活動で...
愛してくださるファンと一緒に、歳を重ねていきたいという話 
暴風感動--!!!なんです... (T▽T)
どうしてあのように、言葉まで綺麗なんでしょうか~!!(惚♪)
元気でなければなりません... 
愛の歌、これからもたくさんたくさん呼んで下さいっ♪ 016.gif

▼ そして... 12集 Part2 04. 君は白い
[PR]
by yuko_0922 | 2010-05-03 04:45 | JDH Radio *
2010年 05月 03日 *
KBS 2Radio '0시의 음악여행 원석현입니다(0時の音楽旅行)'






10.03.29 「0時の音楽旅行」 ゲスト: チョン・ドンハ
MC: さあ、復活入団。見方によっては、あまりマイナー生活を経ずに、すぐメジャーに昇格したケースと言えますよね。
D: 実は、軍隊に行く前までは、マイナーをホンデから始めて、
とても多くあるマイナーチームの1つだったのですが、
軍隊に行った後、歌の練習をしていたら、すぐメジャーに・・・

MC: ですから、見方によっては、とても短い間に抜擢されたので、周囲からは一種のラッキー・ボーイと呼ばれることもあったでしょう。
D: そう考えることもできました。しかし、初めて復活に入ったとき、幸運は幸運なのですが、
幸運というより、その前に心配をする人たちがとても多かったです。
復活のテウォンさんは、私が入ったときにはすでに今のような天使のような人に変わっていましたが、
私が入る前は本当に怖かったと言われました。
だから、そんな変化を知らなくて、「そんな怖い人のところへよく入るなあ。」と。

MC: ああ、そういう心配だったのですか。
D: ええ。そう言われたことを思い出します。
MC: 復活のオーディションを受けたときは、どんな曲を歌ったのですか?
D: その時は、実は復活の音楽と私とが合うとは考えず、メンバーになれるとも思わなかったので、
気楽に復活の歌も準備し、当時私が好きで盛んに歌っていたイム・ジェボム先輩の「告解」という歌を
歌っていたのですが・・・

MC: (イム・ジェボムさんは)やはり復活出身ですよね。
D: いえ、シナウィです。
MC: ああ、シナウィでしたか。ちょっと勘違いをしました。
D: それで、復活の先輩達が来る前に準備をしながら、喉のウォーミングアップをして歌を歌っていたのですが、
先輩達が入ってきて、ブースで歌っているのを見て、私が出るときには、ただ「食事に行こう。」と言われたのです。
他の歌は聴かないで、ただ「食事に行こう。」と。
だから、「え、オーディションを受けないで、どうして、ただ食事に行くんだろう?」と思いました。

MC: 練習しているのを見て、それだけで合格したということですね。
D: はい。本当に、そうだったのを思い出します。
MC: 「食事に行こう。」という言葉は、合格通知も同然だったんですね。
D: ええ。豚カツを食べに行ったことを覚えています。
MC: キム・テウォンさんの第一印象はどうでしたか?他のメンバーも、どうでしたか?
D: まず、少し怖かったです。テウォンさんは最初少し・・・
MC: 人相も気難しげに見えるじゃないですか。
D: 今は本当に天使のようで良い方ですが、当時初対面の時は毒蛇のような感じがあって、
それに、カリスマがあふれていて、とても怖い人だと思いました。
でも、とても面白い方で、今TV番組でご覧になっている姿が本当に普段の姿です。とても良い方です。

MC: そうですか。
これまでの復活のボーカルの中で一番イケメンのボーカルだというほめ言葉をよく聞いているでしょう。
本当にイケメンです。しかし、先輩のボーカル、イ・スンチョルさんやその前にキム・チョンソさんもいたかな・・・
D: ええ、キム・チョンソ先輩は復活のファースト・アルバムが出る直前までいらっしゃいました。
MC: ああ、直前までいて、そして、イ・スンチョルさんが長くいて、パク・ワンギュさんもいたしと、
大物ボーカルがいたグループなので、そういう心理的プレッシャー、
自分が上手くやれるだろうかという気持ちが大きかったでしょう。
D: ですから、私がそういう先輩ボーカルに勝たなければと考えていたら、
本当にプレッシャーが大きかったでしょうが、私にとっては、自分が音楽を始めるずっと前から存在していた、
見方によっては私の師匠のような、神のような存在でしたし、
あこがれの対象だったので、そんな方達がいたチームに自分が入って活動するというのがうれしくて、
プレッシャーなんていうものは幸せな気持ちによって隠されて、感じることができなかった気がします。

MC: ええ。でも、アルバムが出るたびにファンが評価するでしょ。そういう評価に関して、
過去のボーカルと比較されるとかいうことに関して、気苦労もあったでしょう。
D: 実際、そういう比較をした文章や書き込みを見ますが、
幸いなことに、良いことを書いてくださる方が大部分で、
そうでない文章は、私も共感できる部分があるんです。
私の性格のせいかもしれませんが、よく分からないけれど、
私にとってはただ気持ちの良い、もっとがんばれという叱責になったと思います。

MC: それは、いい心がけですね。良いことを書いてある場合はそのまま励ましだと思い、
少し良くない批判的な内容の場合はもっとがんばれという叱責になりうるのですから。
D: はい。役に立つ厳しい忠告だと思い、そのように受け止めています。
MC: さあ、ここで歌をもう1曲聴きましょう。
D: 先ほどは私が音楽を始めるきっかけになった曲をお聴かせしましたが・・・
MC: クィーンの曲でしたね。
D: ええ。今度は、私がチームを作って最初にコピーをした曲を・・・
実は、始めたときはギターの弦が何本かも知らない人がギターを弾いていたりしましたが、
その頃の初々しさがとても思い浮かぶ歌です。

MC: コピーをしたというのは、その曲を手に入れて楽譜を作って、コードを調べて・・・
D:ええ、演奏してハーモニーを奏でたんです。
MC: どんな曲ですか?
D: ラジオヘッドの「クリープ」です。









MC: ロックの神様、あるいは究極のバンドだと言いますが、
音楽人はこの曲1曲をお手本に使っている(?)と思います。
D: まず、この曲で最初に始めるのが良いのは、演奏する人に負担がない、
少し簡単で単純なコード進行だからなのです。
しかし、聴いたら、当時の初々しい気持ちが思い浮かびますね。
音楽はこういう力があるから、偉大だと思います。

MC: 今でも初々しいですよ。
D: そうですか。ありがとうございます。(笑)
MC: 年を取ったから(ドンハさんが初々しく思えるの)かな。(笑)ラジオヘッドの「クリープ」を聴きました。


翻訳:ariさん  ※ 他所への転載はご遠慮ください。 040.gif
『一応続きができた分の翻訳を送ります。
翻訳を喜んでいただけて、こちらもうれしいです。
ゆっちさんにファイルをお送りした後でミスタイプに気づいたので、
修正したついでに、数カ所日本語の修飾語の順序を入れ替えて、
よりわかりやすくしてみたつもりの修正版です。
いつも後でミスに気づくので、すみません。
今までの分はゆっちさんのお好きなようにブログで使っていただいていいですよ。
100%正確ではないかもしれないことだけは、ご承知の上でお願いします。』


Radiohead の "Creep" は、キム・ヒョンジュン君やFT Island のジェジン君も
演奏していたことがあると、ariさんが教えてくれました。 ありがとうございます^^
なるほど、そんな背景があったんですね~! 
確か、ドンハ君の18番♪ 1月の公演(プサモ家族の集まり)で歌ってくれましたね!
You Tubeやミニホで、ドンハ君が歌う "Creep" 観れます♪

そして、そして... 読んでくれてるので...^^* 頑張って想いを届けます~! 016.gif
[PR]
by yuko_0922 | 2010-05-03 03:59 | JDH Radio *
2010年 05月 03日 *
040.gif ラジオの翻訳文を頂きました。

『ファイルに起こすのは、時間がかかりましたがプレゼントです。
ドンハさんをよりよく知る手助けになれば、幸いです。 (ariさん)』 

本当に... ホントに... ありがとうございます~!! m(;∇;)m  

別のチング達からも、たくさん内容を教えてもらったんです。
手際が悪い管理人で、全てをUPすることができませんでした;;;

協力してくださった皆様にもう1度、心から感謝申し上げます。
私も今まで聞いたラジオ番組中、最高だと感じています~! 

ドンハ君をもう少しわかるようになった、大事な資料です☆
翻訳はariさんの分身なので... 転載禁止でお願いしますね^^*

ではでは... 時間の許す限り... ゆっくり楽しんでご覧くださいっ♪ 016.gif 






KBS 2Radio '0시의 음악여행 원석현입니다(0時の音楽旅行)'






10.03.29 「0時の音楽旅行」 ゲスト: チョン・ドンハ
MC: 新しいお客様を迎え、音楽旅行へ出かける時間です。
『敷居のない(出入り自由な)招待席』です。2週間前でしたか、ポップオペラ(?)歌手ウ・ジョオンさんが
「0時の音楽旅行」最年少出演者としてご一緒しましたが、今日も彼に劣らずとても若い歌手をお迎えしました。
こんばんは。
D: こんばんは。お会いできてうれしいです。  
MC: お会いできてうれしいです。ご本人の紹介を聴取者の皆さんにしていただけませんか。
D: はい。私はグループ「復活」で2005年から、アルバム10集から活動を始めたボーカルのチョン・ドンハです。
お会いできてうれしいです。

MC: お会いできてうれしいです。この番組を若い人が結構聞いています。学生さんも。
恐らく「きゃー!」と悲鳴をあげているのではないかと思います。
D: 本当ですか。
MC: どうしてかというと、チョン・ドンハさんが復活で活動を初めてから5年が過ぎましたが、
いままさに集中して注目を受けている気がするからです。今まで大きく人前に出て別に活動もしませんでしたし、
マスコミや他の放送に出演することもありませんでしたが。
D:実は、2009年に「思い出す」で皆さんに関心を持ってもらう前までは、
番組に出演するといつも受ける質問の1つが「今回、ボーカルが新しく変わられましたが。」というものでした。
その時点で4年程経っていたのですが。

MC: それくらい、表に出るのが嫌いだったのですか?出演依頼もたくさん来たはずですが。
D: いや、そうではありません。実は、私が復活に入った時期が沈滞期だったんです。
暗かった時代を共にしたんです。
今はテウォンさんがバラエティー番組に出演して、どうせ大衆音楽をするチームだから、
大衆の関心を受けながら、音楽も愛してもらって、
とてもありがたく、とても幸せな時間を過ごしている気がします。

MC: 復活入団、「入団」と言っていいかな?
D: 「入団」、いいでしょう。
MC: 復活入団5年目にしてついに、自分がスポットライトを浴びて活動しているな、人に認められているなといった感じでしょうね。
D: やはり、私を認めてもらっていると言うより、グループ「復活」への関心が高まったので、
とても幸せでうれしい気持ちです。

MC: 歌を歌うかいがありますね。
D: 本当に、最近はずっと幸せだと言っていますが、本当に幸せです。
MC: さあ、チョン・ドンハさんについて知っている方は全部知っているでしょうが、ご存じない方のために簡単に紹介すると、
1980年生まれですから、韓国式で31歳になったんですね。
D: そうです。
MC: 20代半ばから復活のボーカルとして活動しました。復活に入ったきっかけとなった話にとても驚きました。
D: そうですか?
MC: たった1回だけ歌を歌って、キム・テゥオンさんから、すぐスカウトされたんでしょう。
D: 私は自分自身について満足できない性格なので、
どこかへ出かけてオーディションを受けるなどといったことはいつもためらっていたので、
チャンスがなかったのですが、狂ったように歌って練習ばかりしていた時代に、
偶然、レコーディングスタジオにいた作曲家の先輩の紹介でテウォンさんに会い、
とてもありがたいことに、こうやって復活に入ることになったのです。

MC: プロの音楽チームに初めて応募したのに、1回で合格したのですね。
D: ええ。
MC: やあー、他のチームを経ることもなく。
D: ええ、そうなりました。
MC: では、チョン・ドンハさんの音楽履歴を見てみましょう。
高校時代にバンドから始めたんですね。
D: それ以前は、音楽をするなんて考えられなかったし、
実は、学生時代には音楽の時間以外には歌を歌うこともなかった物静かな子でした。
ある日、90年代末頃、私が高校1年生の時に、クィーンのベストアルバムを???聞いて、
突然、歌いたいというのではなく、クィーンは完璧なコーラス、メンバーが1つになって
完璧なサウンドを作り出すでしょ。そういう完璧なハーモニーがとても美しく思えて、
そういう調和のとれた音を出してみたいという気持ちが突然生まれたんです。それで、音楽を始めました。

MC: 始めからボーカルをしようとしたんですか?
D: 子供の頃皆ピアノ塾へ通うでしょ?僕もピアノはツェルニー30番まで習ったのです。
音楽は調和のとれた音を作り出したいのですが、自分が弾ける楽器がないので、一番近い楽器がキーボードだから、
始めは高校のグループサウンドでキーボードを志望したのですが、意外にもキーボード演奏者がいなかったのです。
だから、やっとキーボード演奏者が現れたと、とても喜ばれました。でも、私はその時、なぜだか、変に・・・
私はA型なのですが、子供の頃はとても小心者で、いたずらに顔が赤くなるといったとても恥ずかしがりの
学生だったんです。

MC: 私もそうでした。私もA型なんです。
D: だから、そのとき、私に対してどうしてこんな対応をするんだろうと思い、
周りを見ても自分が弾ける楽器がないので、「実はキーボードではなく、ボーカルです。」と言ったのです。
そうして向こう見ずにもボーカルに志願したのですが、少し独特なボイスカラーのせいだったと思います。

MC: 始めから、今のようなボイスカラーだったのですか?少し・・・
D: 少し違いますが、大きくは違いません。
MC: 普通、歌手は自分なりのボイスカラーを作るために???(削ったり、盛ったり?)するでしょ。
最初のボイスカラーが今と大きな違いはなかったということですか?
D: 今のようなカラーがあったのですが、今はもっとその色が濃くなったのです。
今のようなカラーが少しあったんです。

MC: そうですか。そこで高校のバンドでボーカルとして活動を始めたのですね。
D: そうして、高校を卒業して、当時1学年上の先輩とチームを作って、ホンデで活動を始めました。
当時ホンデのクラブでロック音楽が盛んに熱心に活動していた時期に、私もいたのです。
 
MC: ホンデがほとんど、インディーバンドの常識でしょ。そういう生活を経て、復活に入団する事になったのですね。
D: その間に、イベント専用チームも少しの間結成しましたが、それはちょっと何でした。
MC: 復活のイケメン・ボーカル、チョン・ドンハさんとお話をしていますが、音楽を聴いてから、またお話をします。
どんな曲を最初に聴きましょうか。
D: まず、先ほどお話した、私が音楽を始めるきっかけとなったクィーンのベストアルバムの・・・
このアルバムの中の全曲が私はとても好きでした。

MC: もちろんですね、クィーンは。
D: しかし、はっきり思い出せるのですが、
「こんな完璧なサウンドを出したい。」と思ったタイミングに流れていた曲です。
「キラー・クィーン」です。

MC: 「キラー・クィーン」。強烈な曲ですね。聴きましょう。




Queen/Killer Queen (1976年)
アルバム 『Sheer Heart Attack (シアー・ハート・アタック)』 収録
※ウィキペディア(Wikipedia) リンク 
e0114993_2382089.jpg
























※ 動画は、You Tube よりお借りしています。

▼ 0時の音楽旅行 チョン・ドンハ★1 続きです。
[PR]
by yuko_0922 | 2010-05-03 01:56 | JDH Radio *
2010年 04月 21日 *
昨夜は、SBS 強心臓と重なって聞けないかも?と思ったけれど...

心配無用でしたね... TVは最後の最後で、ようやく登場でした^^;;;

強心臓の話題はまた改めて... "彼と彼女の、 感性仕事部屋" です♪

e0114993_18204348.jpg

029.gif KBS 2Radio '밤을 잊은 그대에게 소유진입니다(夜を忘れたあなたにソ・ユジンです)'




ラジオ音声は、週末まとめてUPする予定だったんだけど... 

何度も聴きたい声で... 012.gif 早くも嵌り始めてます^^;;; 

みんなと同じで、ユジン嬢は気になるの... [壁|_-)チラッ

だけど、ドンハ君の声が... あの時間は、全てを忘れさせるから凄いっ!! 

わざと忘れてるの!?(笑) いえいえ、きっと鈍いんです^^;;; 




e0114993_1864778.jpg


『プファル』 が大好きな... 彼の笑顔も浮かんできて♪ 037.gif 

続きが聞きたくて、今夜も待たれます... 

とっても楽しみです~♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪ドキドキ

▼ 第2の日夜... ラジオ音声です♪ 
[PR]
by yuko_0922 | 2010-04-21 18:31 | JDH Radio *
2010年 04月 20日 *
056.gif 春改編を迎えて... ドンハ君、ラジオ固定で引き受けたんだそうです^^!!




KBS 2Radio '밤을 잊은 그대에게 소유진입니다(夜を忘れたあなたにソ・ユジンです)'
e0114993_11205643.jpg
 
月曜日から木曜日まで進行されるコーナー "彼と彼女の、 感性仕事部屋"

029.gif http://www.kbs.co.kr/radio/happyfm/tou/daily/baord02/index.html




柔らかくて聞きよいドンハ君の声... ラジオと似合うことは、すでに実証済みで♪ 

週4回も聴くことができるなんて、とっても嬉しい~~!!! 012.gif

ますます日本のTVから離れますよ... ^^;;;




DJ☆チョン・ドンハ!!初放送は、リアルタイムで聴きたかったのに

昨夜がその日だったそうで... ( ̄▽ ̄;)!!ガーン  

公示はいつ頃上がってきたのかな!? おとついはUPされてなかったの;;; 




バムグデ 2部 23時頃?スタートの... "彼と彼女の、 感性仕事部屋"
 
あらかじめ録音したものを、少しずつ聞かせる方式で(各3分程度)

短くて惜しいけど... 多忙なドンハ君の身を考えれば... 

やっぱり録音は1度で済ませるのが正解。 

頻繁に2人が顔合わせれば、やっぱり気になるんです... (*ノ▽ノ)オリャー   

長時間出ずっぱりだと、毎日聞く視聴者ペンも大変だもんね...^^;;;

日曜日の2部で、"彼と彼女の、感性仕事部屋" 4編再放送があるそうです!

聞き逃しても毎日再視聴できるし、日曜日だけDLしても良さそうだね♪

HPにシナリオが上がってくるので、内容もほぼ理解できます。(翻訳機使用)

e0114993_1214464.jpg

e0114993_12142171.jpg

e0114993_12145662.jpg


016.gif ドンハ君の感情演技(声)も含めて、楽しめそうです♪ 

【4/19★ラジオ音声再視聴】 KBS 2R plan table  ※22:12~25:33

韓国語の勉強にもなるし... (* ̄m ̄) ドンハ君の声なら、挫折しないで頑張れるかも~! 




追記: 上手に演じてます... なのに、こそばゆくてしきりに笑みが... 037.gif 




ラジオ音声(初回放送分)は削除しました。 040.gif
[PR]
by yuko_0922 | 2010-04-20 12:43 | JDH Radio *
ページトップ
The Original by Sun&Moon