** Chocolate Box **
yuko0922.exblog.jp
Lovely Day...♪
Top
2010年 06月 27日 *
e0114993_6322850.jpg

長崎海洋気象台発表 天気概況 (6月27日5時0分発表)
九州北部地方は、対馬海峡付近に停滞する梅雨前線や、南からの暖かく湿った空気の影響で
曇りや雨となっています。
長崎県の27日は、梅雨前線や南からの暖かく湿った空気の影響で雨となる所が多く
雷を伴った非常に激しい雨となる所もあるでしょう。
28日も、梅雨前線が対馬海峡付近に停滞し、南から暖かく湿った空気が流れ込むため
雨となる所が多く、雷を伴った非常に激しい雨となる所もあるでしょう。
長崎県の波の高さは、27日から28日にかけて3メートルの所があるでしょう。
長崎県 長崎の天気 - 毎日jp(毎日新聞)
 




おはようございます~!

お留守番なのに、あまり眠れなかった人です... σ(^_^;) アハハ..

福岡空港周辺のお天気はどうかしら!? 

『雷を伴った非常に激しい雨』 の文字が気がかりで... 

お迎えに向かったチング達、ケンチャナヨ!? 

足元が悪いのでくれぐれも気をつけて... よかったら、このスペースを使ってね~! p(*^-^*)q  




ふぅぅ~~~ 一緒に深呼吸してますよ...^^;;; 




もう起きてるね、ドンハくんと兄さん達♪     ※ 写真は変更しました。
e0114993_2225093.jpg




長崎でのMV撮影、頑張ってください~^^!!  童話のような美しいMVになる予感053.gif 










069.gif お迎えレポ第2弾は、コメント欄から記事内に移動しました。

ばびさん、sugarさん...!! 
詳細レポで現場が見えるようです... 心から感謝です...035.gif 

疲れが残る中、早々と第2弾レポ本当にありがとう~!!! 
ばびさんの優しさが感じられて... # Goodです^^

幸せが循環してます♪ 本当にありがとうございました~! (*T_T)人(T^T)人(T_T*) 


こんばんは。
福岡空港から夕方戻りました。
福岡や長崎はまだ激しい雨が降っているようです。
#やはりプファルには雨が似合う・・・?

今日の朝の出来事は、未だ現実味をおびていません。

あれは確か・・・。

9時頃、sugarさんと合流して、福岡空港国際線ターミナルの到着口で待っていました。
飛行機は予定より早く着いたものの、なかなかみんな出てきませんでした。
一番近い椅子に座り待っていると、スケッチブックにコメントを書いて待っているヨジャが二人、
花束を持っているマダムがひとり・・・。
え、ひょっとしてみんなプファル・ペン?と思っていると・・・
9時半ごろまずジェミン兄さんが短パン、Tシャツ、サンダル履き(^^;で現れました。
sugarさんがみつけて、私たちが走り寄ると、兄さんはとっても嬉しそうに対応してくれました。
#こちらも嬉しかったです(T_T)

「や~びっくりしたよー。MVを撮るんのに来たんだ」
みたいなことを言ってたと思います。
「ナガサキ」とこちらが言うと、「そうそう。ドンハも来るよ」といって、後ろを指しました。
その間 RetorospectⅠの中に白いペンでサインをしてくれました。
写真をお願いすると、兄さんが一緒に来たスタッフにお願いしてくれて、
兄さんを真ん中にしてsugarさんと三人で写真をとりました。
ジェミン兄さんは、私より(167.5cm)も背が低かったような気がします。
肩を組んでくれたのですが、私は膝を少し折り気味にしてました。
そして全然いかつくなく、とってもやさしい笑顔を浮かべてました。
御礼を言っていると、キャプテンが出てきました。
#ここで私はかなり興奮状態になりました。
#キャプテンに向かって Retorospectをぶんぶん振ってアピールしてました。
すぐに寄って行って、サインをしてもらいました。
キャプテンにサインをしてもらっている時に、
ギターケースを乗せたカートを押して、すーっと後ろをとおり過ぎるナムジャが一人・・・。
それがドンハくんでした。

#マンネだからでしょうか。 スーツケースとギターを運んでました。
#もちろんキャプテンは自分のショルダーバックのみ。
#ドンハくんはいつものグッチのショルダーを持ってました。
キャプテンはサインをして私たちが御礼を言うと、すっとどこかへ行ってしまったので
私たちはドンハくんに駆け寄りました。
し、しかし、そこには魂が抜けて、目が半開きのドンハくんが・・。
声をかけなかったら、そのまま出て行ってしまいそうで
スタッフも「ドンハ、ドンハ」と声をかけていました。
私たちも声をかけて、ドンハくんが「はあ~」っという感じで向き直ってくれたのですが
顔色がびっくりするぐらい土気色で、私はついつい日本語で
「か、顔色悪いですが、大丈夫ですか」って言ってしまいました。
#あとで考えれば「ケンチャナヨ?」って言えばよかったんですね。
#とっさに韓国語が出てきませーーーーーん。
また「はあ~」って顔をしてました。
#あたりまえですね。
私たちがペンということがわかり、無理やり笑顔を浮かべてました。
#本当に痛々しかったです。 彼の優しさですね。

まず、sugarさんがipodにサインをもらい、「名前は?」と聞いて、名前を書いてくれてました。
次は私の番です、もうCDの隣のページはジェミン兄さんとキャプテンのサインで埋まってしまったので
後ろのサインの載ったプラスティックのページを開いて、白いペンと一緒に渡したのですが
ドンハくんは自分の出ている「思い出す」のページをさっさと開いて、そこにサインを書こうとしました。
すると私が渡したのが白いペンということに気がついて、一瞬お互いに困ってしまいました。
#そこのページは黄色ですものね。
#いつもはそこにサインをするのかな??
sugarさんが黒いペンを出してくれたのですが
ドンハくんは後ろの黒いページを開き、そこにサインをしてくれました。
やはり同じように私の名前を聞いて「to ○○○ ..^^」と入れてくれました。
#○○○はハングルでした。
そして、写真を一緒にとってもらい、握手までしてもらいました。
でも握り返す力が全然なくって・・・。
疲れているのに、申し訳なかったです。

そこで、sugarさんが持参のプレゼントをドンハくんに渡していたのですが、
私は放心状態でぼんやりしてました。
しかし、我に返りここで一人のドンハくんの写真をゲット!
でも、あまりにドンハくんが疲れていたので、パシャパシャとるのははばかられてこれのみです。
e0114993_23573745.jpg

※ ボケボケですが、唯一1人のドンハくんです。


そうこうしてるとジェヒョクさんが自分のコロコロをひいて出てきました。
そして、落ち着いた感じでたたずんでいました。
全員到着口から出てきて、次の行動をロビーで待っていて、私たちも一緒にそこにいました。
ドンハくんは椅子の肘掛にちょこんと座ってました。
体が薄くて、足も細く、腰も細く、すべてが細かったです。
ドンハくんはいつものジーンズにダークグレーのTシャツ、ハイカットではない確か黒のスニーカー、
よくつけている小さい輪が通った皮の長めのペンダントに大きめの黒い時計をしていました。
左手の薬指に指輪はありませんでした。
その時、私が「ジェミンさん(間違いです)にサインをもらってないよ」とsugarさんに言って、
ジェヒョクさんのほうを振り向くとジェヒョクさんがやってきてくれました。

そのときにドンハくんが「ジェホ、ジェホ、ジェホ(と聞こえました)」
「ジェミンはあっち」と(たぶん)言って、ジェミン兄さんのほうを指差しました。
「ジェホ、誰それ」と一瞬思いましたが、名前を間違ったことを指摘されたんだとすぐにわかりました。
大人なジェヒョクさんにサインをもらってたら、ドンハくんがジェミン兄さんも呼んでくれてたようです。
sugarさんはジェミン兄さんにサインをもらってなかったので、ここでサインをしてもらいました。
#ジェミン兄さんは笑顔がキラキラでした☆
またもしばらく一緒にいたのですが
sugarさんが「ナガサキのどこですか」と聞いたら
ドンハくんがスタッフの女性に「どこ?」ってきいてくれましたが、結局わかりませんでした。
その後は二人とも興奮状態で何も聞けず、時間がそのまま過ぎて行ってしまいました。
しかし、ジッと見ることもできずでした。

そして、別れの時・・・。
ドンハくんとジェミン兄さんは呼ばれて、カートを押しながらエレベーターの方へ行こうとしていました。
兄さんは私たちに振り返って「さよならー」と日本語で言いながら
キラキラ☆な笑顔をみせて去ろうとしていました。
ドンハくんはカート押して、私たちのことは忘れたかのようにそのまま向かっていて
ようやく気づいたのか、こちらを二度振り返り、魂の戻った顔でにっこりと微笑んで去って行きました。
私たちはジェヒョクさんと写真を撮っていなかったので、お願いして撮ってもらい
#ここでもジェヒョクさんは物静かで大人な感じでした。
握手をして別れました。
キャプテンは韓国からの観光客と写真を撮ったりしていて
#やはり認知度が高いですね。
私たちも最後に一緒にとってもらいました。
キャプテンも肩を組んでくれたのですが、唯一ひざを折ることなく写真を撮れました。
意外と背が高く
#たぶん一番背が高いと思います
男子の資格でみるほどひ弱な感じでもなく、足も大きかったです。
ちなみにドンハくんだけは肩を組んでくれませんでした。

キャプテンと握手をして
#両手で握手してくれました。 神の右手に触れてうれしかったです。
これで、メンバー全員と別れました。
結局、二人のヨジャもマダムもペンではありませんでした。
結局、私たち二人で独占状態でした。 韓国からのペンもいなかったし。
マダムは「有名な方なの。素敵な方たちねえ。気取っていなくて」と言ってくれたので
「プファルというバンドです。とってもいい曲なので、一度聞いてみてください」と
広報活動もしておきました。

これが、今朝、起こったことの全てです。 たぶん現実です。
未だ興奮していて、朝五時起きにもかかわらずちっとも眠くないです。

日本でのコンサートのことや、私たちが待っていることを伝えることができなかったのが心残りです。
sugarさんとその後ずっと反省会をしていました。
みなさんが一緒ならばもっと楽しかったし、もっとプファルのメンバーとも交流できたのになと思います。
次回はみなさん是非一緒に行ってください!

ばび at 2010-06-27 21:14







そして、Sugarさんから写真が届きました♪  

写真を見てるだけなのに、こんなに震えちゃって... お2人の頑張りに大きな拍手です!! 038.gif

040.gif 快く応じてくれたドンハくんや兄さん達... 本当にありがとうございました~!^^ 

e0114993_1115966.jpg

e0114993_1122729.jpg

e0114993_113025.jpg





e0114993_7102175.jpg

e0114993_7105757.jpg

右端に写っているのは、ミュージックビデオの監督さんですね♪ 著作権ソングMVと同じ監督さんです^^




e0114993_712367.jpg

e0114993_7125474.jpg

e0114993_7131568.jpg














..... Ads by Excite .....
[PR]
# by yuko_0922 | 2010-06-27 06:52 | BOOHWAL *
ページトップ
The Original by Sun&Moon